.
  • 高品質で納期1ヶ月!日本人のための良く走る自転車!Panasonic / パナソニック POS 取り扱いしてます

    ここ広島のグランピーでも取り扱いしてます!

    いち早くディスクブレーキのロードバイクを取り入れた当店では、当然ディスクロードが人気です。いろんなロードバイク/ディスクロード/シクロクロスを組ませてもらったので、grumpyスタイルのパナソニックを参考にしてください。

     

    パナソニック特集ページ↓

    特集ページ!当店人気のパナソニック!カスタム紹介します!

     

    Panasonic POS のサイト

    パナソニックと言えば、大阪で作られてるクロモリ・チタン素材のスポーツバイクのブランド。大きなママチャリの工場の横に、POSの工場があります。広さはgrumpyの店内くらい。

     

    工場内は撮影禁止。そう言うとこが日本的で残念ですね。

     

    大手のロードバイクブランドと違うのは、納期が約1ヶ月。在庫がなくて、2、3ヶ月待つ必要ないんです。理由は、完全な受注オーダーシステム。だから、無駄な在庫を抱えないので、型落ちの値引きなどなし。大幅なモデルチェンジがないので、飽きずにずっと乗れる価値の下がらない自転車。

    適応身長145cm〜205cmまで対応するサイズ感(カタログ値です)。その人に合った最適なフレームサイズで自転車を完成させる事ができます。サイズは1cm刻み。小柄な女性(ロードバイク女子)から、大きめのサイズまで対応してます。

    写真は2014年Panasonic工場見学にて。

    パナソニックを購入するときは、サイズを測定します。が、この測定方法が昔スタイルなので、実際は目安で使ってます。

    この測定器は、あくまでも目安なので、このままサイズ決定をすると少しだけ小さいサイズになる可能性があります。もし不安な方は、自分が測定します!お任せください。

    サドルの高さ、ハンドルの幅、クランクの長さなど調整して、大体のサイズ感を決めて行きます。今乗ってる自転車のサイズが問題ない!そんな方も一度フィッティングしてみましょう。今までいろんな人のサイズ感を見てきたので、理論的ではない直感的なアドバイスができます。

    速く走ることに疲れて、カーボンフレームは、ちょっと違うな?と感じたらパナソニックがいいと思います。

    パナソニックのメーカーから選ぶカラーを選択した場合、カーボンフォークモデルはフォークがBK色になります。

    グランピーペイントでBK色をペイントする事も可能です!価格は7000円〜。これでBK色で悩む必要なしですね!

     

    こちらは、マイパナソニックのクロモリディスクブレーキ仕様。今で言うと品番はORCD04/FRCD04  2014年頃購入しました。当時は埼玉在住だったので、輪行して日光行ったり、江ノ島行ったり、主に長距離走る用の自転車として使ってました。

    対応タイヤ幅23C〜30C!

    このバイクのブログ↓

    パナソニック得意です!長時間、長距離向けのロードバイク!Panasonic ORCD04/FRCD04 最近で言う、グラベルディスクロードです。

    この自転車の特徴は、BBハイトが低い!だからダッシュとかヒルクライムが苦手の車種です。適してる乗り方は、ブルベとか、長時間、長距離など、強弱の少ない乗り方をする人にオススメのジオメトリー(自転車の設計)です。

     

    動画でも説明してます↓

     

    パナソニックの軽快さを味合うならCX系のフレームがオススメ。これはOCXC06/FCXC06のディスクブレーキ仕様のシクロクロスタイプの車体です。一見、上のエンデュランスロードと同じ見た目。違いは、対応するタイヤ幅です。こちらは23C〜40Cまで対応します。

    このバイクのブログ↓

    パナソニック得意です!Panasonic OCXC06/FCXC06 !パナソニックのクロモリシクロクロスをオンロード仕様に!

     

    動画で説明↓

    YouTubeのコメント欄には、ダサいって書かれてますが。このレーシングカラーは、そうなんです、ダサカッコいいんです。このレーシングカラーは8000円のアップチャージです。

     

    とにかく良く進むフレーム設計!このジャージは関係ないですが、以前カンチブレーキ仕様のCX持ってて、このフレームのおかげでレースを上位で走る事ができました。パナソニックのフレーム、特にCX系のフレームは、バネ感があるんです。グイグイ進んでくれます!
    Untitled

    大人になると休日が少ないので、短い時間(午前中だけ)、短距離(距離50km以内)を120%楽しむなら、このCX系のフレームをオンロード系で組み上げるのが最高にいいと思います。欲しいです。

     

    実はMTBも持ってました!現在ではMTBのラインナップは。タイ、カナダを走った思い出のバイクです。 IMG_3435

     

     

    乗ってたのはチタンフレーム。みんなに塗るな!と言われ、自分はグリーンに塗装。発色が綺麗です。パナソニックのチタンフレームは、とにかく良くしなります。チタンは、カーボン並みの軽さ、クロモリ並みのシナリを味わえます!

     

    ロードフレームも同様です。これはORTC21/FRTC21です。それをパナソニックのレーシングカラーでペイントです!

    とにかく良く走るフレームです。

    動画でも、その感動が伝わると思います。

    自分のぴったりなサイズ感で乗れるカスタムオーダーのPanasonicどうでしょう?国内生産で納期が安定してる自転車はパナソニック だけでしょう!

    カーボンフォークモデルをカスタムペイントすると、カーボンフォークだけBK色になります。それをグランピーペイントでフレーム同色にすることが可能です!

    当店でパナソニック 買う理由が揃いましたね。

    2018/08/07 15:12

コメントを残す

.
.-

  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • スケジュール
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.