.
  • “江田島を楽しむためのツーリングバイク” Sig. Randoのカスタム紹介。

    広島県江田島市。市内からフェリー一本で行ける、身近で自然豊かな島が「江田島」です。
    そんな江田島を全力で楽しむための、ツーリングバイクが完成しました。
    フレームはSig.Rando、フラットハンドルで普段着でも乗りやすいカスタムで。
    では、詳細を見ていきましょう。

    Sig. Rando XSサイズ
    身長が150cm台の方も乗って頂けるミニサイズ。

    今回は、標準色ではなく、お客様のご希望に合わせてペイントしました。
    Grumpyペイントではロゴやフレームの塗り分けも対応できますので、ぜひ一度相談してみてください。

    ヘッドセットは、軽量でしっかりした作りが評判のホワイトインダストリー。

    シフトレバーは、シンプルにわかりやすくするために、マイクロシフトのSL-M10で。

    グリップは、上部が平に広がっているエルゴンのGS-1。
    広い面で手のひらを抑えているため、ロングライドでも手が痛くなりにくいのが特徴。
    クロスカントリー系のMTBライドでも握りやすいと評判ですよ。

    サドルは、WTBの女性用サドルSPEED SHE PROGEL。
    クッション性が高く、お尻にやさしい一品。丸みを帯びていて見た目も可愛いですね。

    ハブは、軽量で緩やかな回転に定評があるホワイトインダストリーXMRハブのブルーカラー。
    他にもゴールドやパープル、レッド等多色展開しているので、気になる方はスタッフまでどうぞ。

    タイヤは、Simworks by panaracerのHomage。
    オール・テライン・バイクの名に相応しいどんな路面も想定しているオールマイティタイヤ。
    荒れ地、グラベル、水たまり。島ライドを全力で楽しむならそんな路面は付き物。
    路面状況に関係なく、何れの場所も走れるようにこちらのタイヤをチョイスしました。

    ドライブトレインは、ホワイトインダストリーのフロントシングルを採用。
    アルミの削り出しで作られたパーツは取付けるだけで、カッコ良く見えますね。
    もちろん、構造もシンプルになるので、メンテナンスがし易いのも良いところ。

    江田島ライドに焦点を絞った今回のカスタム。
    キャンプやアウトドアを楽しむために、これからはバッグやキャリアを取付けていくとのこと。
    今後の展開が楽しみですね!

    さて、Sig.Randoの情報はこちらもご参考にどうぞ。
    インスタグラム ハッシュタグ ↓
    #sigrando

    Sig. Randoについて ↓
    毎日使える現代のランドナー ハンドメイドバイク Sig.Rando

    その他、ご質問・ご注文は担当池田まで。
    コンタクトページ

    2018/04/16 10:00

コメントを残す

.
.-

  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • Follow us!!



.