.

愛車のオーバーホールを。工賃8500円〜!車種、メーカー問わずお待ちしてます。2018年4月から

grumpyで購入の自転車は点検と調整が無料です。
(grumpyで買ってない人は2000円〜)

新車って最初から完璧じゃないんです。変速、ブレーキワイヤーが伸びてきます。あと、ブレーキの音がなってきたりします。まだ初回点検を受けてない人は、すぐにお待ちしてます。

気持よく自転車に乗りたい!気持よくペダルを漕ぎたい!そんな愛車の点検やオーバーホールはお早めに。
簡単な点検なら当日にできます。
オーバーホールや消耗品の交換が必要なら、自転車をお預かりして、約1週間で作業完了です。最短で3日です。もちろんパンク修理も行ってます。

変な音がする、ギアが勝手に変わる、ブレーキが止まりにくい、ハンドルがガタガタするなど気になることがあればご相談下さい。
自転車は点検や消耗品交換が必要な乗り物です。せっかくなので、ある程度綺麗にかっこ良く乗りたいですね。安全に長く楽しく快適に乗るには定期的な点検や消耗品の交換を。
定期的と言っても良く分からないなーって方は1年に一度、週末だけ乗る人は半年に一度、通勤系の人は2ヶ月に一度、自転車を見させて下さい。

 


オーバーホール料金をA,B,C用意しました。
(自転車のパーツ分解&洗浄とグリスアップは工賃15000円)

オーバーホール料金


オーバーホールA】工賃8500円
お手軽消耗品交換

内容

全ワイヤー交換、チェーン、スプロケット、グリップ/バーテープ交換。
※パーツの分解&洗浄なし
パーツ代金を含めると、だいたい総額22000円くらいになります。

 


オーバーホールB】工賃12000円

内容

全ワイヤー交換、チェーン、スプロケット、グリップ/バーテープ、タイヤ、チューブ交換。
※パーツの分解&洗浄なし
パーツ代金を含めると、だいたい総額47000円くらいになります。

 


オーバーホールC】工賃37000円
これがフルオーバーホールになります
内容

全ワイヤー交換、チェーン、スプロケット、グリップ/バーテープ、タイヤ、チューブ交換。
ホイール前後振れ取り、ブレーキパッド交換、パーツの分解&洗浄あり

パーツ代金を含めると、だいたい総額72000円くらいになります。

 

その他のパーツ交換工賃については、店頭にて確認お願いします!


 

メンテンナンスをすれば長く使えるクリスキングハブの前後オーバーホール基本工賃は約6000円です。(Oリングやシールなどが破損・消耗してる場合は追加料金がかかります)

 

 

↓以前撮った写真です。タイヤの交換時期は人それぞれですが、さずがにここまできたらタイヤを交換しましょう。すり減ったタイヤだとパンクしやすくなります。

 

タイヤ交換の目安ですが、距離5000km前後だと思います。(あくまでも目安です)1日往復20km走る人は、年間走行距離が約5000kmなので1年に一度タイヤ交換がオススメです。タイヤの溝が残ってても、横が擦り切れてたり、ダメージを受けてることがあります。
もしタイヤの横がダメージを受けてると、内部のチューブが出てきて「パン!」と破裂したり、紫外線によって内部のチューブに細かい穴が開くということもあります。
出先でパンクすることもあるので、携帯ポンプ、タイヤレバー、チューブの3点は常に持っておきたいですね。

 

変速・ブレーキワイヤーなどは2年くらいに一度交換をオススメです。ワイヤー内部が錆びたり、ゴミが入ったりすると引きが重くなったり、勝手に変速したりします。走行中に切れないためにも、点検が必要です。ブレーキを自分で点検する方法は、おもいっきり強く10回ブレーキレバーを握って確認する方法もありますが、やり過ぎるとブレーキレバーが破損する場合があるので注意です。
ディスクブレーキの車種の方は握り量が多くなったり、ディスクブレーキから異音がする場合は、パッドやディスクローター(車輪についてる金属の円盤)の交換時期もあると思うので、おかしいなーーって感じたら見せてください。

 

チェーンやスプロケットは、タイヤ同様に距離5000km前後で交換がオススメです。ペダルを漕いでて、変速がにぶかったり、ガタガタしたり、重いギアにした時に、「ガクっ!」ってギアが飛ぶ感じは、大体はチェーンとスプロケットが消耗してるせいです。予算が可能ならチェーンとスプロケット同時交換が理想です。もしチェーン・スプロケット・変速ワイヤーが新品なのに変速の調子が悪いのは、Rエンドが曲がってたり、ハブにガタあったり、変速ワイヤーが伸びてたり、後輪が正しく装着できてない、、などがあります。

 

●手で握ってるグリップやバーテープは、ベトベトしたり、汚くなったら交換です。自分は半年に1度交換してます。グリップやバーテープの寿命を長くするには、グローブを装着するとか、紫外線に長期間当てないとか、実はいろいろコツがあります。

と言うことで、grumpyで自転車購入して一度も点検してない人!grumpyで自転車を買ってない人!愛車の点検、オーバーホールなど気になる方はご来店お待ちしてます。


.
.


  • ABOUT
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • スケジュール
  • Follow us!!






  • アパレル系
    入荷情報
.