.

RawLow Mountain Works/ローローマウンテンワークス

 

長らくバッグ業界でデザイナーとして活躍してきた二人がやっている、今後注目のブランド。

素材はもちろん、山、街、自転車など。

様々な場面で使いやすいことも特徴。

当店でも火を追うごとにじわりじわりとファンが増え続けているブランドです。

その中で爆発な人気を誇っているこちらからご紹介

Bike’n Hike Bag

最大の特徴は、自転車のサドル部分にアタッチして大容量のサドルパックとして使えるマルチユース性。

開閉はロールトップでバイクに装着した状態でも簡単に出し入れが可能。

荷物の多さに応じて容量が可変します。(最大約10L)

そして、このバッグ最大のオススメなポイント!!

なんとバイクから外してカンタンにバックパックとしても使用可能に。

ツーリング先でちょっとハイクがしたい!とか、バイクを降りてフラっと街歩きしたい!なんて時に最適です。

さらに別売りのバイクキットを使用すれば、バックパックとしての機能をさらに快適に楽しむこともできます。

種類も豊富で防水性に優れたX-pacや軽くて引き裂きに強いliteskinを使用したモデル、ダブルネームのモデルもあるんですよ。

続きまして近年じわりじわりと人気を博しているサコッシュ!!

Tabitibi

メインの素材は1000Dヘビーナイロンと210Dダイニーマ リップストップナイロンを使用し引き裂きやスレに強いんです。

最大の特徴は用途に応じて容量を変えて使えること。

サコッシュ型の状態からマチを広げることで約8cm、容量が最大で5Lまで大きくなります。

また、ファスナーも付いているので雨の日だって安心。

ファスナーを閉めた状態で天マチを下に落とせば濡れたペットボトルを持ち運ぶのにも便利です。

いちいち鞄の中身を探す手間が省け、スムーズに水分補給ができますね。

機能だけでなく可愛らしいカラーバリエーションも見どころではないでしょうか。

様々な洋服のスタイルにも合わせることのできる使いやすさもオススメです。

こちらも先ほどのバック同様、X-pacやliteskinを使用したモデルがあります。

ちなみにお子様や女子(もちろん男子も)におすすめなミニサイズサコッシュもあります!!

tibitibi

親子またはカップルでペアルックなんてのもアリだと思います。

さて、ここからはバックパック続いていきますよ!!

まず新作

dinky

「両手に、自由を。 背中を、軽やかに。」がコンセプト。

自由に考え、行動する人のための「ツール」でとして作られたバックパックです

軽く、シンプルな構造なので、壊れにくく、アクセスが容易なのが良いですね。

しっかり分別して収納できるのに、どこに入れたか忘づらい、ざっくりしたポケットのしきりを備えています。

そしてなんとパッカブルにできるのでバッグインバッグしてもオススメ。

シンプルに見えるけど、立体裁断されているので、美しい曲線を描くフォルム。

ちょっと丸っこくて、カドが無いデザインが特徴。

軽くて引き裂きに強い新素材セイルクロスLiteskinの独特な風合いもまた魅力ですね。

バックパックの流れでこちら

bambi

最大容量約25~27Lのデイハイクから小屋泊、ちょっと頑張ればテント泊までの永く使えるタフでベーシックな小型バックパック。

RLMW定番のタフな1000Dナイロンと両サイドに1.5Lのメッシュポケット、フロントに約2.5Lの大容量アウトポケットを配置してます。

要所にダイニーマやX-PAC を使用しており引き裂きや防水性も優れております。

クラシカルな雰囲気はタウンユースで使いやすくジャケットのスタイルにもマッチします。

最後は最大の容量を誇るバックパック

antelope

メインの素材はタフな1000デニールのナイロン。

80年代の古き良きヘビーデューティープロダクトへのオマージュが杢の入ったナイロンの表情と独特なカラーで表現。

スレに強く、強靭な素材を選んでいます。

ハーネス部分には割けに強いダイニーマ X グリッドストップ。

スレが多く水に濡れる頻度の高いボトムとロールトップ部分には軽量で強く、防水性の高いX-PACを使用しています。

画像のようにかなりの容量があるので、旅行はもちろんキャンプやハイキング、アウトドアなどのアクティビティで大活躍しますよ。

サイズも2種類あり容量が異なるので用途に合わせて選んでいただければと。

と、ここまでたくさんのモデルをご紹介しましたが、どのバッグも使いやすく様々なシーンで合わせることができます。

ライフスタイル、シチュエーションなどに応じて、お気に入りを選んでいただければと思います。

楽天市場店はこちら

ヤフー店はこちら

メイクショップ店はこちら


.
.

  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • スケジュール
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.