.

手で1つずつ編んでゆく、手組ホイールの魅力とは。

弊店で販売するホイールのほとんどが、一つ一つ店内でこの様に手で組まれています。

Hiroshi Nishigamiさん(@hiroshi.nishigami)がシェアした投稿 –

まず、改めて手組ホイールと何ぞや?っというところから。
それは文字通り、人の「手」で「組」み立てていくホイールの事。
たくさんホイールメーカーがある中で、なぜ僕らが手組ホイールをオススメするかと言うと、
1人1人の使い方や乗り方に合ったホイールが作れるからです。

本日もオールメイドインアメリカのパーツで。組み立てはジャパンで。 #今日のホイール組 #chriskingbuzz

Ryuichi Ikedaさん(@ikeda_ryuichi_59)がシェアした投稿 –

例えば… 日常生活の中で、毎日毎日使うホイール。
・通勤や買い物で使う自転車だから、価格は抑えてコスパが良いもの。
・子供の送り迎えに使う自転車だから、頑丈で長持ちし、重たい荷物を載せてもビクともしないもの。

#今日のホイール組 #grumpy_stock #chriskingbuzz

Grumpy Bike Shopさん(@grumpy_bike)がシェアした投稿 –

例えば… 休日の趣味として、最高の走り心地を発揮するホイール。
・1日100km以上を走るロングライダーのための、軽量なもの。
・自転車レースの本番に使用し、いつも以上の結果を出せる伝家の宝刀のようなもの。

どんな感じで自転車を使いたいか、お伝えして頂ければ、
それにぴったり合うホイールパーツをご提案致します。

自転車の使い方に応じてパーツを選び、オーダーメイドでホイールを作っていきます。
オーダーの際に選んで頂くパーツは、大きく分けて4つです。
1、ハブ
ホイールの回転部分。
クリスキングやホワイトインダストリーが人気ですね!
カラーが豊富にあるので、フレームに合わせて選んでみてください。

2、スポーク
張りがねの部分。
フィルウッドやDTスイスが人気。
ブラックやシルバーがメインですが、意外とカラー展開もありますよ。

3、ニップル
スポークとニップルを繋ぐネジの部分。
カラーも豊富で初めての色遊びには丁度いいところ!

4、リム
ホイール外側の輪っか部分。
ENVEやベロシティ、WTBが人気。
厚さがあるもの、形が丸いもの、超軽量なもの。
自転車の印象をガラリと変える箇所です。

ご自身にぴったり合ったオーダーメイドホイール、作ってみませんか?
自転車の規格やメーカー等、わからないところがあればスタッフまで何でも聞いてみてください。
また、24回まで金利手数料無料のgrumpyローンもご利用頂けます。よろしくどーぞ。

.
.


  • ABOUT
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • スケジュール
  • Follow us!!






  • アパレル系
    入荷情報
.