.

ロードバイクを気楽に楽しむ!そのために、APIDURAのフレームバッグを使ってみませんか?

レーシングなロードバイクによく似合うフレームバッグと言えばアピデュラ

必要な部分だけ購入して、自分スタイルで楽しんでください!コレはフル装備です。フル装備で、ざっと7万円くらいです。

このフレームバッグスタイルが今風ですね。キャリア&ラックを取り付けできない車種の自転車にオススメするバッグです。

年間何回こんな感じでサイクリングしますか?
もし年間3回くらいのロングライドなら、キャリアをつけなくても、こんなスタイルでいいと思います。キャリア自体も重いし。

 

フロント(ハンドル)バッグスタイル!結構荷物が多いライドの時は、フロントバッグにはウインドブレーカー、スニーカーなどを入れるといいでしょう。輪行するときは、駅内で歩くことが多いのでスニーカーを入れてます。ドロップハンドルにフロントバッグ??と思いますが、便利でカッコいいスタイルです。

前バッグの欠点もあります。重い荷物を入れたときに、バッグ下側とタイヤが当たります!そんなときは、クルクル巻いてカチッとする箇所をハンドルの上側でやれば解消です!内部の薄いアクリル板を入れたり、何かしらのDIYすれば完璧でしょう!

フロントバッグの良い点は、ライトが付けれることですね。

フロントバッグだけのスタイルもいいですね!もう少し改善策があれば、フロントバッグスタイルの流行って行くと思います。

 

メインのフレームバッグには、スマホ用のバッテリー、簡単な工具、ABUSのカギ、などなど。走行中も取り出しやすいジッパーがお気に入りです。

フレームバッグを付けると、ボトルがつけにくい!って方は、ウルフトゥース のこれがオススメです!

Wolf Tooth B-RAD2 コレが超オススメ!

フレームバッグを付けるだけのスタイルも十分かっこいいですね!

フレームバッグが一番人気なので、まずはフレームバッグから始めていきましょう!

 

トップチューブバッグ。これは、正直言って結構邪魔です。信号待ちの際に、股間に当たるし、ダンシングして漕ぐ時に膝に当たります。でも、トータルでつけた時に見た目がカッコいいので一応つけてます。中身は、ティッシュと補給食です。

 

フードポーチスタイル!その名の通り、本来は補給食を入れるコンパクトなバッグ。

モバイルバッテリーを入れることで、一生スマートホンできます!

カメラ、財布、スマホなど、すぐ取り出せるものを入れると凄く便利です。一度使ったら、手放せなくなります。

 

大型サドルバッグの中には、あんまり使わない工具セット、輪行袋、着替えが入ってます。基本自分は荷物が多い人です。
何を置いて行くか?じゃなくて、持っていきたい物があれば、後悔しないように持って行った方がいい。
そう思ってます。コレは17リットル。購入当時は、大きいの買いすぎた!って思いましたが、容量が大きい分、色々入るので気に入ってます。

サドルバッグ上部にあるゴム?ここには、工夫次第で色々載せれます。

多少の雨ライドでも大丈夫ですね!大雨でもライド決行する人は、防水仕様がいいでしょう。

 

 

 

ダボ穴のないロードバイクで長い時間ライドするときは、アピデュラスタイルがオススメです。レーシングなロードバイクによく合うフレームバッグ!それがAPIDURA(アピデュラ)。身体を身軽に、軽快にサイクリングを楽しみたい!そんな人にオススメできるスタイルです。

輪行サイクリングする方は、輪行袋に入れる事が可能!サドルバッグ外して、輪行袋に入れちゃいましょう。

 

アピデュラのバッグをぜひ候補に!

grumpyオンラインショップでも購入できます。共感された方は購入お待ちしてます。


.
.

  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.