.

あとちょっと短かったら…を実現できる!長さをカスタムできるドロッパ―シートポスト。9point8 Fall Line / ナインポイントエイト フォールライン

MTBには欠かせないパーツとなったドロッパ―シートポスト。

必要に応じて伸ばしたり縮めたり。

一度使ってしまうとあまりの便利さでこれがないと不安になります。

山でも街でも超便利で持っているすべての自転車に付けたくなります。

グラベルバイクやCXバイクも例外ではなくドロッパ―シートポストの恩恵にあやかりたくなります。

実際にグラベルバイクやCXバイクに付けようと試みた人も多いはず。

そして、使える長さのものがなくて諦めた人もまた多いのではないでしょうか。

でもそれ、もう諦めなくていいかもしれません。

この9point8 FallLine / ナインポイントエイト フォールラインドロッパ―ポストなら。

 

長さをカスタムできるドロッパーシートポスト

グランピーで取り扱いを始めたドロッパ―シートポスト 9point8/ナインポイントエイト。

一見普通のドロッパ―シートポストですが、なんとこれストロークをカスタムできるんです。

別売のスペーサーを組み込むことでストロークと全長を同時に短くすることができるんです。

 

例えば

全長375mm×125mmストロークのモデルに49mmまでストロークを短縮できるキットをすべて組み込むと


ビフォー

 


アフター

全長326mm×76mmストロークのショートサイズになります。

 

ドロッパ―ポストを付ける時に起こる問題としては、

・一番奥まで差し込んでも、伸ばした状態にするとサドルが高すぎる。

・そもそも本体が一番奥まで差し込めなくて結果サドルが高すぎる。

なんてことが起こります。

それが一番短いサイズを選んでいた場合は絶望するしかありませんでした。

身長に恵まれた人には無縁の悩みですが、背の高くない人ならわかってくれるはず。ぼくもその一人。

 

ストロークと全長を短く出来ることによって、

・サドルを無理なく適正な高さにセットできる。

・本体を奥まで差し込めない場合でも適正な高さにセットできる。

など

今まで長さがネックでドロッパ―ポストを使うことができなかったバイクでもドロッパ―ポストが使えるようになるかもしれないのです。

グラベルバイクやCXバイクなどシートパイプが長めのバイクにも使える75mmストロークのもともと短いサイズも用意されている9point8ですが、それでも長い場合はさらに短く出来ます。

ちょうどよいサイズがなくてドロッパ―シートポストを諦めていた人はこの9point8 Fall Line / ナインポイントエイト フォールラインで魅惑のドロッパ―ポストの世界を楽しんでください。

ナインポイントエイト フォールラインには30.9mmと31.6mmの2つの太さがあって、グランピーで人気のバイクだとサーリー カラテモンキーやオールシティ ゴリラモンスーンなどのスチールフレームは30.9mm、サンタクルズ、アイビス、トランジションなどマウンテンバイクは31.6mm径が多いです。

オンラインショップ ☞ 9point8 FallLine ドロッパ―ポスト
※あらかじめスペーサー(別売り)を組み込んでお渡しも可能です。

サイズの決め方はYoutubeを参考に。

 

この9point8 FallLineはストロークをカスタムできるだけじゃありません。

軽量です

シートポスト単体で451g(30.9mm/125mmストローク)。リモートレバーとケーブルと合わせても534g。

メジャーブランドを含む国内展開されている他社ドロッパ―ポストと比較しても軽い部類です。


※写真は31.6mmの125mmストロークモデル

 

エア圧の調整が簡単です

9point8 Fall Lineは伸びる速さをエア圧で調整できるのですが比較的低圧(20psi~40psi)で作動します。

高圧用のサスポンプを無理に用意する必要はなく、タイヤに空気を入れる手持ちのフロアポンプやハンドポンプでも代用できます。

ヤグラ部分はサドルレールの固定とサドルの角度の調整が分かれているので、エア圧を調整するときに面倒なサドルの脱着と角度の再調整をする必要がありません。レールを固定しているブラケットのボルトを緩めてパカっと起こしてやるだけです。

 

カッチリとした使用感

9point8社独自のロックシステムにより任意の位置でしっかりロックされます。

250kgの荷重にもビクともしませんし、サドルを持ち上げても伸びることはありません。

レバーを操作しない限り任意の位置でロックされます。

また、ドロッパ―ポストによくあるサドルが少し左右に振れる現象もほとんどありません。

まれにロックシステムがエア噛みすることがありますが、工具も分解も必要なくレバーの操作だけでロックシステムをリセットして本来の機能を取り戻すことができます。非常がに簡単です。

ライド中に発生してもその場ですぐに対処できます。

 

リモートレバーは好きな位置、好きな向きに取り付けできます。

右手左手上下縦横、好きな位置好きな方向で取り付けができます。

 

使いやすい位置を見つけてください。

 

ちなみに僕はここに落ち着きました。

 

マウンテンバイクはもちろんグラベルバイクやCXバイクにも、背の高い人から低い人まで、幅広い層の方に魅惑のドロッパ―シートポストの世界を堪能していただけます。

 

9point8 / ナインポイントエイト

Fall Line / フォールライン

サイズ:30.9mm、31.6mm
ストローク:75mm/100mm/125mm/150mm/175mm/200mm
オフセット:0mm(±25mmのオプションあり)
重量:451g(30.9mm 375×125mm、本体のみ)
スプリング:エア(エア圧でリターンスピード調節可能)
対応レール:7mm
ケーブルルーティング:インターナル

付属品:リモートレバー、リモートレバー用ケーブル、トルクキー

価格:44,880円(75mm-150mmストローク)※175mm-200mmは要問合せ

オンラインショップ

 


.
.

  • アウトレットセール
  • jones stock
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.