.
  • ソーマのグランドランドナーに乗り始めて気がついた、フロント/リアバッグの便利さ。

    愛媛県石鎚山への旅、毎日の通勤、休日のサイクリング、そして、雨の中のライド。組み立ててから約1ヶ月間、毎日休み無く乗り続けているソーマのグランドランドナー。
    soma グランドランドナー

    海岸沿いのコースを走って、海水に浸かったり。

    ソーマ グランドランドナー

    ガラスの破片を踏んでパンクしたり。

    soma グランドランドナー

    キャンプに行って道に迷子になることもありました。

    soma Grand Randonneu

    そして、今はこんな感じで毎日の通勤に使っています。最近は雨が多くて、タイヤもちょっと汚れ気味、早く掃除しなきゃですね。
    さて、いろんな場所に出かけていますが、常に装着しているバッグがあります。それがオーストリッチのフロントバッグと、キャラダイスのリアバッグです。

    IMG_8245

    オーストリッチ F-104 フロントバッグ 7,100円(税抜)
    フロントバッグはオーストリッチを使っています。生地は帆布を採用、容量は12.4Lで1日のツーリングには十分な大きさです。とにかく頑丈でしっかりしていて、使い込んで行く程、味が出てきます。
    使い始めて1ヶ月経ったのが上の写真です。新品の状態より生地が柔らかくなり、側面のポケットも使いやすくなって来ました。

    IMG_8266

    バックの上面はクリアポケットになっていて、地図を入れたり、気になるイベントのカードを入れてます。休み日、次は此処に行こう!みたいな感じで使ってます。

    IMG_6194

    IMG_6204

    バッグの中には、消臭スプレー、着替えのシャツ、そして輪行袋等、ツーリングに役立ちそうなものをざっくり入れてます。バッグの形が立方体でかつ容量もあり、上部がワンタッチで開け閉めできるので、荷物の出し入れもしやすいです。もっと早く使っておけば良かったです。

    IMG_8243

    https://item.rakuten.co.jp/grumpy/barley_saddlebag/”>キャラダイス リアバッグ ネルソン 19,000円(税別)
    リアバッグはキャラダイスを使用。キャラダイスは北イングランドで1932年に創業された伝統あるバッグメーカー。同メーカーのサドルバッグスタンダードモデルのネルソンは、独自に開発されたコットンダックという生地が使われています。100%ナチュラルコットンの素材を使用しつつ、独自の織り方でコーティングやラミネート無しでもすぐれた耐水性を持った優れもの。

    キャラダイス ネルソン

    実際に小雨の中を1時間程走ってみました。生地の表面に雨が水滴となっていて、バッグの中には水は全く染み込んでおらず。バッグ自体は完全防水ではないので、今度は土砂降りの雨の中を走ってどれほど染み込んでくるのか試してみます。

    キャラダイス ネルソン

    中身は巾着タイプの袋が包み込む形になっているので、洋服のようなかさばる荷物も収納しやすくなっています。容量が15Lあるので1泊2日程度のツーリングには充分な大きさです。バッグの支柱に木の棒を使うという粋な面も。

    キャラダイス ネルソン

    普段は、同じくキャラダイスのダックスパックポンチョを入れてます。最近気候の変化が激しいので、いつ雨が降っても大丈夫なようにポンチョは常備してます。

    キャラダイス ネルソン
    帆布やコットンで作られるバッグは使い続けるほど、味が出てきます。いい意味での”ヘタレ感”がかっこ良く見えてきますよ。これらのバッグは使用者それぞれの使い方によって、同じものとは思えないほど見た目が変わってしまうことも。変化の過程を楽しめて、愛着が湧いてくる2つバッグ、よろしくどーぞ。

    2016/10/21 11:21

コメントを残す

.
.-

  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • スケジュール
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.