.
  • SURLY MINNEAPOLIS TOUR / サーリーミネアポリスツアー へ行ってきました。

    10月17日(月)〜10月21日(金)まで、アメリカのミネアポリスへ行ってきました。

    今回、このような機会を与えてくれたことに感謝します。サーリークルーの皆さん、モトクロスインターナショナルさん、ありがとうございます。
    今回のツアーがどんなのか?をブログに残します。

    17日の月曜日は移動日。広島ー羽田ー成田ーシカゴーミネアポリス。飛行機を乗り継ぎ、移動時間約20時間。
    夜にミネアポリスの到着です。翌朝は、サーリーがあるQBPへ。ミネソタといえば、このチームですね。

    QBPです。この中の2階の角にサーリーがあります。

    2階に上がると、いきなり変な空間が。ここがサーリークルーが働いてるフロアです。



    午前中はウエブチームのプレゼンを聞きます。なんで紙媒体にこだわるのか?など、いろいろ教えてもらいました。

    これは、昨年GRUMPYの皆んなで尾道に行った時の写真ですね。Vol.3の表紙になってます。

    ランチにピザ。その後、トレイルライドへ!各自のレンタルマシンを調整してもらいます。

    サーリークルーのトレイルバイクは、ウエンディ、ECRが多いです。この2人は、ウイリーしたり、ジャンプしたり、とにかくライドを楽しんでました。

    ライドスタートです。ライド前に、補給食ある?水ある?と言っていた意味が分かりました。結構ハード?で距離も長かったです。

    川沿いを走るトレイルルート。前日の雨のせいで、結構ドロドロ。シューズは、最後まで乾くことなく楽しめました。

    途中、小さな橋が。


    飛んで渡る人、そのまま行く人、ジャンプしろ!ジャンプしろ!と手をたたく人。みんな少年みたいで、とにかく全てが最高です。


    彼は、開発担当。BMXの経験もあるので、とにかく乗り方がカッコイイ!新製品が出ると、いろんなテストを。

    ちなみに、SPDシューズを履いてるのは、自分だけでした。

    今回はオークリーのプリズムトレイルレンズでライド。

    落ち葉があっても、路面がくっきり見えるので、これからの季節のMTBライドにオススメです。

    ガッツリ走って、ガッツリ休憩。これがサーリースタイル。

    とりあえず、飲めやーコレって、なかなか水を飲ませてもらえません。
    屁をする人、突然花火打ち上げる人、ビール飲む人。

    そして、ライド不能の大きな川が出現。スタンドバイミーを思い出します。

    バニーホップもライドの一部。これムービー↓
    Untitled

    そろそろ、日本にも入荷するバッグ。これの欠点は、ビールを入れすぎること。

    ライドは、続きます。

    トレイルライドで自分が借りたバイクは、新型のカラテモンキー。
    サイズL。サドルTOPが740mm以上の人は、Lサイズがいいでしょう。

    結果、欲しくなったワケですが、持ってるカラテモンキーと比較したら、実はいろいろと新しくなってるので、購入希望者には、こっそり教えます。

    そして、休憩。

    そして、どこでも花火。これムービー↓
    Untitled
    最後の声は、自分じゃないです。

    とりあえず、バッグの中身は、全部花火!って。

    そして、また休憩。

    ライド終了!焚き火です。

    とりあえず、花火です。


    今日のライドを振り返ったり、世間話したり。

    そんな中で食べる、焦げたホットドッグは、最高に美味しいです。

    そして、ホテルがある、ダウンタウンまで電車で。

    真顔ですいません。

    その手が、サーリーっぽい。

    1日目のライド終了です。

    そして、2日目。この日はアーバンライドです。再びQBPへ向かい、午前中は開発チームのプレゼンを聞きます。

    このバイク、映画プレミアムラッシュの登場したバイクです。

    サーリーの名前の由来って知ってます?それ教えてもらいました。

    午後はアーバンライドへ!今回のバイクは新型?のクロスチェック。

    これ乗って分かったのは、ギアとタイヤがオールマイティーで、トレイルも行けました。
    ライド前に、ハンドルつにいてる、バッグを渡されるんですが、この中に必ずビールが入ってます。

    昨日と同じメンバーに2人加わり、にぎやかにライド。

    紅葉が綺麗です。

    落ち葉があれば、みんな楽しそうにライド。

    このストラグラーが、かっこよかったですねー。

    中身は、花火かビール。

    そして、休憩。
    すべての写真-559

    オンロードから突然トレイルへ!

    この自由な感じがすごい好きで、サーリー乗っててよかったなーと思います。
    サーリー持ってない人は、サーリー乗れば、こんな風にハッピーになれますね。

    そして、また休憩。なかなか目的地に着きません。

    このコンクリートの上で一番いれる人ゲーム。

    ダウンタウンに向かいます。ライド中に友達に遭遇?

    左側の大きい人は、サーリーのファットタイヤ「ネイトタイヤ」のモデルになった、ネイトさん。

    最終目的地のOne On One Bicycle Studioに到着。残念ながら併設のカフェが改装中。

    地下に行くと、オーナーのコレクションが多数。

    屋上にも多数。

    そして、ロングホールトラッカーのプロトタイプが。プロトタイプって書いてます。

    自分が一番ヒットしたのは、あのサスペンションユニット。

    昔欲しかった、イエティーのMTBのユニット。

    ピザパーティー!

    今回はサーリーでしたが、ミネアポリスといえば、オールシティー。そのメンバーにも会いました。

    自分のオールシティー自慢が激しかったせいで、あー君知ってるわーって言ってくれました。

    そして、2日目終了です。翌朝の飛行機で日本へ。とても短い時間でしたが、なんだか長期間過ごせたアメリカ滞在でした。
    こんなに、楽しい人たちがサーリーを(真面目に)作ってるのを見れて、そして一緒にライドできて楽しかったです。
    サーリーにしなきゃない!そんな理由はないですが、サーリーに乗れば、きっと楽しくなるでしょうね。自転車に乗ることが。

    今回の写真です
    SURLU MINNEAPOLIS TOUR / サーリーミネアポリスツアー → こちら

    2016/10/25 11:05

コメントを残す

.
.-

  • アウトレットセール
  • jones stock
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.