.
  • 自作のお弁当を美味しく食べるための場所探しライド。

    訳あって今日は自作のお弁当持参。

    快晴だし、暖かいのでアウトドアクッキングでもと思ってたんだけど。

    いつもと変わらないお弁当かー。

    まぁ、ネガティブに考えても食べなきゃいけない訳だから、少しでも美味しく食べられる場所に行こう。

    選んだのは宮島。

    五日市の自宅からは15キロぐらい。

    高松に行った時もそうだったけど、自分にちょうどいい距離って15キロぐらいなんだなー。

    観光客であふれている紅葉谷や水族館前の公園はやめて、包ヶ浦方面に行ってみましょう。

     

    スイフトインダストリーズのハンドルバッグの上蓋にチケットを入れておくと便利。

    往復で買った時は特に。どこに入れたかわからなくなって探したりってこともないし。

     

    最近判明したのが、トポデザインズのカメラバッグがすっぽり入るこのハンドルバッグ。

    優秀です。

    すぐ取り出せて、撮りたい瞬間を見逃さずにすみます。

    家を10時に出て、包ヶ浦到着が11時半。

    誰もいない包ヶ浦海水浴場。

    のどかな風景。

    春になって伸びてきた草を食む鹿の横で、私もお昼ご飯です。

     

    レストランができていました。

    キャンプしにきた人たちに手ぶらで楽しんでもらうことがコンセプトだそうで。

    バーベキューとか、定食も食べられるみたいです。

    夏だけの営業なのか、今日が定休日なのかは不明ですが、今日はお休みでした。

     

    今日は1人で来たから、初めてカメラのリモート自撮り機能を使ってみる。

    ほぉ、ほぉ。

    携帯でシャッターが切れるんですね。

    これなら自分のコーディネートも撮れますね。すごい機能だ。

    朝の出発時に13℃だったので、ちょっと厚着して来ました。

    汗っかきの寒がりという、なんとも厄介な体質なので、パタゴニアのキャプリーン・サーマルウェイトの上に薄手のベスト。ボトムスはメンズのバギーズロング。足元はアルトラのシューズ。

    パタゴニアのフーディニ・ジャケットも念のため持ってきました。

    島なので風が強くてフーディニ・ジャケットは大正解。

    キャプリーンだけだと風をピューピューに通すので、ベストも着てきて正解でした。

     

    弥山に登るかもと思って、ローローマウンテンワークスのバンビも用意してきたけど、

    結局登らずじまい。

    鹿も子育て時期なのですね。

    ヨチヨチの子鹿を見ながら、キレイな海を眺めながら、潮風に当たりながら、ステキなランチタイムでした。

    いつもより数倍も美味しく感じるお弁当。

    ここに来て良かったです。

    2018/04/20 16:40

コメントを残す

.
.-

  • アウトレットセール
  • jones stock
  • tシャツ短パン特集
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.