.
  • 行き当たりばったりの福岡ちょい乗りライド2日目。今、アツい糸島、福津、宗像エリアを縦断。

    ちょい乗りライド2日目。

    今日は風ピューピュー。

    しかも寒い。

    昨日のゴール地点に移動し、二見ヶ浦の海は今日も風波上がってます。

    このコンディションで海に入ろうとは思わない私。

    陸から眺めた後は、朝ごはん、朝ごはんっと。

    今日のモーニングはカフェ「TIME/タイム」さん。

    自家製のサルシッチャがめちゃくちゃウンマい。

    近くのパン屋さんから取り寄せてる食パンは、厚切りでちょっと雑穀チックな味がする。

    サルシッチャから出る肉汁をつけて食べたらBuono!

    今日は車で福岡市の上にある福津市まで北上します。

    最近できた大きな道の駅「むなかた」をゴールとして、適当な海水浴場の駐車場を利用して出発しました。

    地形でいうと、昨日とあまり変わらない海っぺたを自転車で走る感じ。

    糸島市が左下だから、結構移動しました。

    北九州市がお隣さんの福津市〜宗像市に跨いでのエリアをライド。

    福津の海岸に着くと、朝一のような風ピューピューから一変、天気も穏やか。

    ウインドサーファーやカイトサーファーが、上手に風を使って遊んでいました。

    ここ、メッカなんですね。へぇ〜、知らなかった。

    マリンスポーツのお店もずらり。

    ハワイっぽいお店の名前のカフェも立ち並んで、リゾート感あり。

    昨日行った糸島よりも、もう少しぎゅっと密集した感じの海岸線です。

    初日に一枚も撮れなかった自転車の写真は撮っておかねば。

    昨日と同様、相方も私もバギーズショーツにTシャツを合わせたラフな格好です。

    ワシワシこぐわけでもなく、夏場のようにジリジリと暑いわけでもないのでコットンTシャツで十分。

    ローローマウンテンワークスのタビチビトートは、我が家ではお決まりの旅行カバンです。

    海からまっすぐ伸びる一本道を見つけたので、どんつきまで行ってみた。

    そしたらなんと、神社への参道でした。

    でっかい山門。

    何も調べず走ってきたから、なんのこっちゃわからない。これぞ行き当たりばったり。

    観光客?参拝者?が多いので、そこそこ有名な神社とふんだ。

    その名は「宮地獄神社」

    福津市では一番大きな神社で、観光スポットでした。

    奥社があって8つの神社をお参りすると、大願が叶うらしい。

    スタンプ押して、線香、ロウソクを立ててお参りしました。

    所要時間1時間半。

    見どころ満載。

    ここに来れて良かったです。

    ここの神社のしめ縄は、日本一大きく太いらしい。

    境内の前には見頃を迎えた菖蒲が咲いて、なんとも落ち着く雰囲気です。

    まっすぐ伸びる参道。

    海側から見てもスゴって思ったけど、神社側から見ても圧巻ですね。

    海まで一直線。

    お昼は神社の参道沿いにある、サーフショップとカフェが一体になった「GLAMOUR/グラマー」というお店でランチ。

    観光客っぽく、博多の明太子を使ったパスタを注文。

    あんまり漕いでないのにすぐにお腹が減る。ここまで漕いだ距離、わずか数キロなんだけど。

    最近流行ってるグランピングの宿泊施設もできていて、夏は大いに盛り上がるんだろうなぁ。

    さぁさぁ、道の駅「むなかた」につきましたよ。

    今日の戦利品たち。

    蕎麦の芽なんて珍しいものも買えて、パニアバッグいっぱいに買い物ができて満足です。

    車だとスーーッと通り過ぎてしまいがちな裏通りや、奥ばって見えない観光地などを発見できる自転車の旅。

    やっぱ自転車ってやめられないですね。

    2018/06/20 19:47

コメントを残す

.
.-

  • アウトレットセール
  • 雨の日 コーヒーサービス
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.