.
  • フレーム持ち込みでのカスタム グランピー取り扱い商品でなくても受け付けています!

    持ち込みのフレームをカスタムして組み上げました。

    RIVENDELL  frank jones sr.

    bluelugさんが10周年記念にrivendellに特注したスペシャルフレーム。

     

    どうしてもこれに乗りたい。

    フレームから組み上げるのは一般の方だと工具もないので超大変。

     

    そんな小さなことで悩まず、グランピーにご相談ください。

    他店購入でも組み付けをやってます!

    オンラインショップを見ながら悩むくらいなら、一度グランピーに来て相談して自転車を作りましょう。

     

    今回のカスタムも一からパーツを決めたので時間はかかりましたが最高の仕上がりになってます。

    (グリップは最後まで悩んで、写真ではついてないですが納車の時につけてます)

     

     

    カスタムの内容を紹介します。

     

    まずタイヤはWTB NANO 700x40c を使用。

    僕はこのタイヤが好きです。オンロードでは走行抵抗が少なく、オフロードではしっかりとグリップします。

    僕のSSCXはこのタイヤをつけていて、山遊びに持って行きました。

    ペインターの竹之下くんはこのタイヤで、往復40kmを自走して山遊びに来てました。

    オンロードもオフロードもいけちゃう素敵なタイヤです。

    今回はエアボリュームの多さと、走破性の高さを重視してこのタイヤにしています。

     

    キャリパーブレーキの車体なのでブレーキを太いタイヤに対応しているものをチョイス。

    PAUL RACER BRAKE

    太いタイヤも履けるセンタープル式のブレーキです。

    ケーブルライナーにはPAULのFANKY MONKYを使用。

    ファンキーモンキーっていう名前が好きです。

    サドルはBROOKSの150周年記念モデル。

    輝く銅メッキが美しいです。

    育てるのが楽しそうだし、使いまくればさらにオシャレっていうのが、このレザーサドルのいいところですね。

    クランクは持ち込みでカンパニョーロ。

    クランクは自転車の印象を大きく変えます。

    このクランクはうまくその世界観にはまってていいと思います。

    ちなみに見えないですがBBはPhilwood製のものを使っています。

    持ち込みでもこんな感じでがっつりカスタム出来ます。

    本当に欲しいフレームがあるのであれば買って組んで乗った方が後悔しないと思います。

     

    夏までに自転車を組みたいっていう人は今のうちに決めて、お盆休みに楽しみましょう!

     

    2019/07/02 12:22

コメントを残す

.
.-

  • アウトレットセール
  • jones stock
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • スケジュール
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.