.
  • 僕の固定ギアの好きなとこ

    なんで固定ギアに乗っているの?と聞かれたら楽しいからと答えます。

    なんでシャークにしたの?と聞かれればかっこいいからと答えます。

    乗る理由はそれぞれあると思いますが、僕はそんな単純な理由で固定ギアに乗っています。

    僕が固定ギアに乗り始めたのは、高校三年生のころ。

    当時通っていたアパレルショップの店長にピストバイクという世界を教えてもらい、欲しくなってリーダーバイクを買いました。

    買ったらすぐにトゥークリップをつけてスキッドの練習に明け暮れました。

    慣れていない固定ギアで全然できずに苦戦して、こけたり花壇に突っ込んだり色々経験しました。

    フレームは凹んでないけど傷だらけです。

    このフレームはこの後うちでペイントしてマジョーラになりました。

    その後に買ったのがスペシャライズのクロモリピスト。

    前に勤めていた自転車屋でこっそり組み上げてました。

     

     

    なんだかんだ一番カスタムして楽しんでいたのはこのころ。

     

    ちょっと太めのタイヤで走ったり

     

     

    ラックをつけてみたり

     

     

    ビンディングにして、サイコンをつけてスケボーをしに出かけたり。

    インスタのアーカイブで過去のストーリーを見ると毎日何かしらのパーツを変えて楽しんでました。

    そしてこの頃はスキッドをガンガンにやるようになっていて、一番ものを壊していた時期でもあります。

    僕はいつも金属のトゥークリップは割れるから気をつけてと言っているのもこの経験があるから。

    多分5個は壊してます。

    改めて思いますが、レース系じゃないクロモリのピストフレームってタイヤ幅許容幅が広かったり、ラックをつけたらオシャレになるしカスタムを楽しむなら最適ですね。

     

    その後にグランピーに入ってからチネリのヴィゴレッリシャークを買いました。

    レースフレームなのでレース系のパーツでまとめてます。

    その乗り味は本当にレーサーで乗るのが超楽しいです。

    スキッドもしやすいし、軽くて加速は爆発的だし。

    市内をかっ飛ばすのに最適なフレームだと思います。

    組んだ2週間後には大阪にも行きました。

    スイフトのパロマをつけて輪行。

    ピストで輪行なんて初めてでした。

    大阪は何十回も行ってますが広島よりスピードを出しやすい道が多くて楽しかったです。

    エアロのキンキンなピストにラックもつけました。

    ストリート感が増すし使い勝手が良かったです。

    シャークはこれからもカスタムしてもっと楽しく仕上げる予定。

    ここまでダラダラ書いて結論何が言いたいのかというと「固定ギアは楽しい」です。

     

    今、固定ギアが気になっている方が心配なのは多分、乗りにくいのか?とか坂道は登れるのか?とかだと思います。

    正直言えば乗りにくいし、坂道は気合で登ります。

    楽をしたいなら別の自転車に乗ればいいと思います。

    でも、そういう不便を楽しめるのが固定ギアの面白いポイントです。

     

    僕が今まで色々してきたように、カスタムでも楽しめるし、速く走れたりスキッドしたり。

    とにかくこれはこうじゃなきゃいけない、みたいなのがない自由な乗り物です。

     

    今どうしようか迷っているならグランピーに来てください。

    楽しみ方を教えられます。

     

    今月内なら僕も乗っているシャークのフレームが20パーセントオフです。

    👉https://shop.grumpy.jp/shopdetail/000000002972/ct13/page1/recommend/

    物って欲しいと思った時が買い時です。

    そこで買わないともう手に入らなくなったり、違うものを買って後悔したり。

    シャークについては僕が一番詳しいのでなんでも聞いてください。

    2019/11/18 17:38

コメントを残す

.
.-

  • アウトレットセール
  • jones stock
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • スケジュール
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.