.
  • 最高に楽しい自転車!オールシティーのマッチョキング/MACHO KING LTD 52の紹介です。

    オールシティーのマッチョキング。シクロクロスの車体でありながら、ロードバイク風に組むのがベスト。シクロクロスをオールロードバイク風に!これが結構オススメなので参考にしてください。

    オールシティーの紹介YouTubeです。

     

    なんでCXをロードバイク風に組むのか?語ってます。

    今回組ませてもらった、マッチョキングはサイズ52。サドルTOP700mmなので、トムソンのセットバックシートポストがギリギリ装着可能!コックピットはトムソンで統一。かっこいいですねー。

     

    別名:ネギカラー。

     

    ハブは前後MTB用。クリスキングのISOハブを使用。

     

    コンポーネントはシマノアルテグラ。こう見ると、アルテグラの綺麗さを再発見。クランクは50-34T。この組み合わせなら、どこの坂でも漕いで登っていけますね。

     

    サドルはWTBシルベラード カーボン。アメリカ系の自転車にはアメリカ系のサドルがベスト!シートポストはトムソンのセットバック。マスターピースの軽量モデル。ここで裏話ですが、トムソンのセットバックシートポストをつける場合、フレームからサドルTOPまでの長さが15cmあればOKです。そう、15センチあれば、セットバックのシートポストが付けれるんです。

     

    スプロケットは11Sの11-34T。(このアルテグラのスプロケットは10S用のフリーボディーに装着可能です!Rメカと、このスプロケット取り付けすれば10S用のホイール使えるので超オススメ)

     

    タイヤはコンチネンタルのゲータースキン700x28C。このタイヤなら、オンロードの先に砂利道があっても安心だし、サイドの茶色がカッコいい。

    オールシティーのことならお任せください。

     

    もう一台、こちらはトレイルも走れる系のマッチョキングです。

    こちらもサイズは52。

    こんな風に乗ってみたい!お任せエノモト仕様で組ませてもらいました。

    ほとんどのパーツはアメリカ系のパーツで統一。

    リムはベロシティー、タイヤはブルースゴードン、トムソンのステムとシートポスト、ブレーキはAVID、サドルはWTB。

    スラムのコンポが、一段とカッコ良さを引き出してくれます。

    ハーテープは、ブルックスカンビウムBK色。
    このバーテープは、ジーンズみたいな自然な色落ちが楽しめるので、これをチョイス。
    ハンドルはSimworksのドロップハンドルを。

    ハブは前後クリスキング。

    チェーンリングは42T。スプロケットは11-42T。
    ギアは11段仕様!スプロケットはシマノMTB用XTを使用してます。
    互換性あり!


    最高の一台ですね。

    オンロードライドに行って、その寄り道でトレイルライドへ!そんな感じで最高に楽しめる1台に仕上げました。
    アメリカって感じの自転車ですね。
    オールシティーのマッチョキングに、ロックンロードタイヤを装着する!これって、たぶんやってる人少ないし、かなりカッコイイですね。

     

    毎日更新YouTubeのチャンネル登録よろしくお願いします!

    2018/02/26 11:20

コメントを残す

.
.-

  • アウトレットセール
  • 雨の日 コーヒーサービス
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.