.
  • 今持ってるホイールをチューブレスにしてみませんか?ロードバイク編

    もうみんな使ってるチューブレスタイヤ。チューブレスタイヤを体験したことがある人は多いと思いますが、チューブレスタイヤを所有してる人が少ないのが事実です。

    個人的にチューブレス仕様の自転車は常に一台所有してますが、全くデメリットは感じてなくて、もう少し早くやっておけば良かったと後悔してます。

    勝手な予想ですが、チューブレスに対してデメリットを感じてる方が多いと思います。よく聞くデメリット!?が2個あります。

    1:パンクしたらめんどくさい

    2:自分自身で作業ができない

    これは確かにデメリットですが、チューブレスを所有するということは、このデメリットと付き合っていかなきゃいけないので、このデメリットを受け入れるのがストレスフリーです。

    最近のリムとタイヤの精度が良くなってるので、数年前に比べるとチューブレスへの作業も簡単になってます。チューブレス対応のホイールを使ってる方は簡単に作業できます。

    用意するのは、リムテープバルブです。リムテープはリムの幅によって違うので、もし自信のない方は相談してください。マビックのオープンプロUSTなら25mm幅がオススメです。

    チューブレスで走行中にパンクしたときの対処法は、バルブコアリムーバーでバルブを外して、シーラント剤を入れるだけです。事前にシーラント剤を入れておくと、パンクしても気がつかないことがあります。どうしても空気漏れが止まらない場合は、チューブを入れればOK!

    チューブレスタイヤ、チューブレスホイールって、チューブ入りにも対応してるので、最終手段はチューブを入れて治すことです

     

    もし、自分で作業することが不安な方は、店頭にて相談してください。知識のあるスタッフがいるので、作業もお任せください。他店で購入したチューブレスホイール、チューブレスタイヤの取り付けも可能です。店頭にてスタッフに相談してください。

    チューブレスタイヤの取り付けでよく見られてるYouTubeです。

     

     

    デメリットだけを書き出しましたが、当然メリットもあります。

    ・ホイールの回転が軽くなる

    ・パンクしても気がつかない

    ・低圧にしてライドできる

    ・高速の下コーナーでグリップ感を体感できる

    ・チューブレスと言う響きがかっこいい

     

    などなど、メリットを書き出すだけでキリがないです。

    そして、最近やばいタイヤの存在を知りました。せっかくなので、このブログ見てる人だけにシェアします。IRCのマーベラ700x28C(当然チューブレス)です。

    IRC MARBELLA TUBELESS X-Guard 700x28C

    このタイヤの素晴らしい事は、キャリパーブレーキのロードバイクに装着できるブロックタイヤと言う事。今乗ってるロードバイクが700x23Cの方が付けれる細身のブロックタイヤって事です。

    IRCマーベラのインプレッションYouTube👇

    このパナソニックは、カタログ値700x28Cまで装着可能の一般的なロードバイク設計なので、シマノ BR-R7000系のショートアーチの一般的なロードバイクにも装着可能です

    また、またーと思いますが、一般的なロードバイクの最大装着タイヤ幅は28Cなので、大体のロードバイクに対応してるって事です。

    グランピーで組み上げてる自転車のホイールは、ほとんどがチューブレス対応のホイール。このブログを見て、オッ!っと感じた人はぜひ一度実物を見にきてください。

    最近よく組ませてもらってる、マビックのオープンプロUSTにも対応してます。もし、持ってるホイールがUST(チューブレス)対応なら、ぜひ使って欲しいタイヤです。

    最近、グラベルロードも流行ってきました。新しくグラベルロードバイクを買う予算は、なかなか用意できないものです。このタイヤを履けば、少し荒れた道でも入っていけます。持ってるホイールを使って、自転車を2台分楽しんじゃいましょう。

     

    定番の人気ホイールベロシティーのイルロンにも、このマーベラが装着できます。このイルロンは、元々は25C、28Cで性能を発揮するホイールです。

     

    今後はマビックのオールロードPRO (前後セット15万円)が再入荷してきます。

     

    そして、オールロード(前後セット36000円)も再入荷してきます。

    どれも人気のホイールセットで、国内で店頭在庫してるショップが少ないホイールです。前回はコスパが高すぎて、店頭入荷後すぐに完売。このマビックのホイールでチューブレスのホイールセットを用意しておきませんか?

    ディスクローター、スプロケット、クイックレバー をつけて用意しておけば、気分によって履き替えて自転車を楽しむことができますね。

     

    いや、俺はボリューミー派だ!と言う方は👇本来のタイヤの空気感を楽しめるタイヤです。

    “チューブレスタイヤ” シムワークスのボリューミーを使ってみて、実際どうなのか?

    2019/08/21 18:23

コメントを残す

.
.-

  • アウトレットセール
  • jones stock
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.