.
  • 近所の買い物からサイクリングまで、自転車がより快適になるアクセサリーバッグ

    カメラ好きスタッフ、村上です。

    僕はカメラ好きなので、いつも自転車でPCやカメラを持ち運んでいます。

    実はスイーツ作りも趣味なので、仕事帰りにスーパーで小麦粉や卵を買うことも多いです。

    グランピーで働く前は、ウーバーイーツでも走っていました。

    つまり、僕はいつの間にか自転車で荷物を運ぶエキスパートになっていた、と言ってしまってもいいのではないでしょうか?(大まじめ)

    そんなエキスパートの僕が、実際に毎日使っている自転車用バッグについて紹介します。

    実際に僕がやっている方法なので、これから紹介する使い方でPCやカメラも問題なく運べるはずなので、ぜひ参考にしてください○

     

     

    まず初めはこちら。

    1. ステムバッグ

    BLUE LUG stem pouch

    一言にステムバッグと言っても素材やサイズなど様々ですが、

    その中で一番サイズの大きいステムバッグがBLUE LUG stem pouch。¥5,390-(税込)

     

    1Lのナルゲンボトルがスッポリ入る大きさ、というのが売り文句ですが、

    僕は、ペットボトルとモバイルバッテリーを一緒に入れて使うことが多いです。

     

    クアッドロックと合わせて一生スマートフォン仕様!

    通勤で1日約2時間自転車に乗ってるので、ポッドキャスト聴いたりしています。

     

    他にもコンビニ寄る時にグローブ入れたり…あると非常に便利なバッグです。

     

    2. フレームバッグ

    FAIRWEATHER Corner Bag ¥5,610-(税込)

    メインのスペースには、ABUSのチェーンロックを入れています。

     

    カギは後輪側にかけるので、すぐ取り出せるところに○

     

    反対側のポケットには常にエコバッグを入れています。

    帰宅途中に食材を買う場合に備えて、予備も含めて2つ✌️

    ちなみに卵は、フレームバッグに収めると割ることなく運べます○

     

    3. パニアバッグ

    FAIRWEATHER Pannier Bag ¥19,800-(税込)

    最近、僕の中で欠かせないアイテムとなっているパニアバッグ。

    通勤では、PCや財布、携帯工具など大事なものは全てこの中に詰めてワンタッチで外して持って行けるようにして使ってます。

     

    PCなどの精密機器はクッション性のカバーに入れて納めれば壊れる心配はありません○

     

    フラップトップタイプは容量を調整できるので、たま〜に長物を収めるときにちょうどいいんです。(長ネギとか)

    荷物が多くなるキャンプツーリングでも活躍してくれる万能アイテム○

    (同じパニアバッグを2個もってます)

     

    今回紹介したアイテムは全て店頭でご覧頂けます。もちろん僕の自転車もOKです。

    ご来店お待ちしております。

     

     

     

    2022/02/11 19:28

コメントを残す

.
.-

  • アウトレットセール
  • used
  • レンタルピット予約
  • muc-off
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • スケジュール
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.