.

特集ページ!グランピースタイル!当店人気のパナソニック!カスタム紹介します!

このページでは、パナソニックのカスタム紹介をまとめたページになってます。日本製のハンドメイドなのに、納期約1ヶ月!ハンドメイド日本製で1年も待たなくていいんです。

パナソニックの自転車って??↓

高品質で納期1ヶ月!日本人のための良く走る自転車!Panasonic / パナソニック POS 取り扱いしてます

 


 

それでは、早速紹介していきましょう!

 

オールロードバイクのベースはCXフレーム!をオンロード仕様で組む!グランピースタイル。

当店人気パナソニック第1位!CX!シクロクロスのフレームですが、乗り出しの軽快さや、良く進む設計なので、オンロード風に組むのがgrumpyスタイルです。距離30〜60km位の人にオススメの車種です。もちろんシクロクロス用にもどうぞ!

 ブログ:パナソニック得意です!Panasonic OCXC06/FCXC06 !パナソニックのクロモリシクロクロスをオンロード仕様に!

 

ブログ:30周年カラーで登場した「1C-R6 / ディープレッド」CX

 

パナソニックに見えない!人気のPanasonicCX!BK色のフロントフォーク塗装お任せください!

 

PanasonicCXをグランピースタイルで楽しむ!1x11Sで、スプロケット11-42T!最強。

 

ブログ:グランピースタイルのPanasonicオールロードバイク。

 

ブログ:パナソニックのCXを通勤向けにカスタム!電池不要のダイナモライト!

 

ブログ:人気のパナCX!グランピースタイルのオールロードバイク仕様に!

 

ブログ:またまた、ヤバイPanasonicを組ませてもらいました!PanasonicのCXをオールロードバイク風に組むのがグランピースタイルです!

 

短い時間、短い距離を120%楽しみたい人は、このパナソニックCXがオススメです。BBハイトが高いので、グイグイ進んでくれて、その辺のカーボンフレームのロードバイクよりも楽しく走れます。

パナソニックのフレームのチューブは日本人の脚力に合わせて最適に作られてます。だから、誰が乗っても乗りやすくて、良くしなって、前に進むんです。サーリーとかオールシティーと違って、前に進むようにしなってくれます。

走りを追求したい人は、硬めに組まれたホイールがいいですね!


 

実はパナソニック本命コレ。リムブレーキ仕様のオールロードバイクを組むならこれ!

長距離も走る、気軽に乗れる、漕ぎ出しが軽い、ダンシングが楽しい、リムブレーキ、乗り心地がいい、ポジションが楽、そんなクロモリフレームに乗りたい方は、このがFCXC16いいです!

 

ブログ:グランピーがパナソニックを組むと、こんなスタイル!グランピースタイル!

 

昔同じモデルを所有してました。

最終的にはグリーン色に塗装して、手放しちゃいました。

View this post on Instagram

完成

A post shared by Yasutake Enomoto (@_enopy_) on

このFCXC16は、適度なBBハイトのおかげで、とにかくよく走ります。クロモリフォークなので、あえてその仕様で乗ったら最高の乗り心地を体験できます。700x32Cのスリックタイヤにして、1x11Sのグランピースタイルで組み上げると最高ですね。フレームセットは140000円。リムブレーキのロードバイクに乗ってる人は、載せ替えもできますね!個人的に超オススメする、パナモリNo. 1のフレームです。

 

 


ダッシュが苦手な28Cディスクロードバイク。

ORCD04/FRCD04 エンデュランスロード。こちらは長距離向きのジオメトリーです。距離100kmくらい漕ぐ人にオススメです。正直言って、一発などのダッシュやヒルクライムが苦手です。平均速度を維持して、淡々と走る人向けの最強ジオメトリーになってます。

ブログ:パナソニック得意です!長時間、長距離向けのロードバイク!Panasonic ORCD04/FRCD04 最近で言う、グラベルディスクロードです。

 

このエンデュランスロードバイクは、BBハイドが低めです。しまなみ海道などにオススメする乗り味です。距離100km超えた位から楽しくなります。装着タイヤ幅は700x28Cですが、30C幅のタイヤも装着可能です。(実験済み)


 

パナソニックと言えば、パナチタン!

クロモリ並みのしなやかさとカーボン並みの軽さが特徴の、日本人に合わせた設計のチタンバイクです。レースにも!上級機種のチタンフレームになると、より一層しなりを体験できます!

ブログ:カーボンとクロモリのイイとこどり!パナソニックの『パナチタン』に乗る。Panasonic FRTC21

 

↓こちらは、パナチタンにレーシングカラーをチョイス

ブログ:”パナチタンの組立て完了” レーシングデザインのスペシャルペイントです!

 

 ブログ:PanasonicのチタンロードバイクFRTC21/ORTC21。フレームセットを乗せ変えしました。

 


 

こちらはスタンダードなロードバイク

クロモリフレームとカーボンフォークを組み合わせた今風なパナモリです。ORCC21/FRCC21 

ハンドリングが軽いカーボンフォークなので、軽快に走ってくれるモデルです。カーボンフォークは衝撃吸収性は、ほとんどないです。乗り心地を良くしたい人は、タイヤサイズを28Cにしたり、肌触りの良いバーテープを巻くといいでしょう。

ブログ:Panasonicのクロモリロードバイク、ORCC21/FRCC21を組み上げました。

 


 

パナソニックと言えば、クロモリフォークのオールクロモリモデル!

ORCC31/FRCC31

決して軽くない自転車ですが、マイルドな乗り味でパナソニックらしさを味わえるモデルです!クロモリフレームとクロモリフォークのクロモリロードバイク

ブログ:Panasonicのクロモリロードバイク、ORCC31/FRCC31を組み立てました。

 

ブログ:日本人の脚力にちょうどイイ細身のパイプを使ってるPanasonic

 

クロモリフォークなので、路面からの衝撃を和らげてくれます。これぞクロモリロードバイクの味が楽しめます。

 


 

THEパナソニック!は、これだ!

ORC09は1990年代、日本製で唯一、欧州ロードレースを席巻したロードレーサーの直系のモデルの、バリバリのロードレーサーなのです。

ブログ:my Panasonic ORC09 1970年代風に組んでみました。

乗り味とポジションはレーサーです!

 


 

オヤジ仕様の豪華ツーリングモデルといえばコレ

FSS6 スポールティーフモデル

テーマ:のんびり(しまなみ海道やとびしま海道で景色をみながらのんびりサイクリングしたり、ちょっと街乗りするのにピッタリなスポルティーフ。)

ブログ:Panasonic FSS6 スポールティーフモデル

 

ディスクロードバイクが苦手な人や、クラシックスタイルが好きな方はこのモデル。昔のパナソニックらしさを味わえます。


 

自分のスタイルって何ですか?自分のぴったりなサイズ感で乗れるカスタムオーダーのPanasonicどうでしょう?国内生産で納期が安定してる自転車はパナソニック だけでしょう!

カーボンフォークモデルをカスタムペイントすると、カーボンフォークだけBK色になります。それをグランピーペイントでフレーム同色にすることが可能です!

当店でパナソニック 買う理由が揃いましたね。


.
.

  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • スケジュール
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.