.
  • 広島の全地形を丸ごと楽しむ、オールロードライドに行ってみませんか。

    “街と山と海”それぞれがとても近い場所にあるという、広島の地形。

    ロードバイクで走りに行くと、凸凹道や荒れた舗装路で怖い思いをするし、MTBで走りに行くと、長距離ライドが億劫になる。

    そんな様々な地形が入り乱れた広島の地形を全部丸ごと自転車で楽しんでしまおう!というのが、グランピーが提案するロードバイクのスタイルです。


    舗装路をスピーディーに走る爽快感と、自然の山の中を走るMTBの楽しさ。

    いろんな場所を、自転車のカテゴリという制限を取っ払って、全地形を遊びに行くライド。

    ひとまず、”オールロードライド”と言う事にしますね。

    グラベルロードライドのポイントは、1つのライドに舗装路、オフロード、登り坂、下り坂といろんな要素が入る事。

    舗装路だけ、オフロードだけ、平地だけ、街中だけなんてもったいないない!

    広島の地形をフルに使って、自転車を楽しんじゃいましょう。

    さて、オールロードライドにはどんな自転車がオススメなのか。

    ・少々の荒地も走れる太いタイヤ。

    →凸凹道でも安定して走れるように。

    ・グラベルや下り坂でもよく効くディスクブレーキ。

    →路面状況が悪くても安心して走れるように。

    ・スピード域早めのギア。

    →舗装路で楽にスピードを出せるように。

    ひとまずはこんな所でしょう。

    そして、これにピッタリ当てはまり、グラベルも走れるロードバイク、例えばこちら。

    SURLY MIDNIGHT SPECIAL/サーリー ミッドナイトスペシャル

    完成車258,000円

    フレームセット98,000円

    国内の取り扱いはブラックカラーのみ。

    2020年モデルから、フロントシングル仕様に変更になりました。

    フレームはタイヤクリアランスが大きく、700x42c、650x60mmのどちらのサイズも装着可能。

    オールロードライドにはぴったりな一台です。

    近日、ミッドナイトスペシャルをグランピー仕様に組み上げた一台も完成しますのでご期待ください。


    さて、オールロードライド、一緒に走りに行ってみませんか?

    街を抜け、砂利道を通って、山を登り、景色を眺めて降りてくる、広島の全地形を入れ込んだルートです。

    今回はのんびり…ではなく、スポーティーに走る感じで行ってみます。

    日程は2つ用意していますので、都合が良い日をどうぞ。もちろん、両方でもOKです。

    ・日程

    その① 10月22日(火・祝日)7:00~11:30

    その② 10月27日(日)7:00~11:30

    ・集合場所:どちらもグランピーに7:00集合です。

    距離は50km程、ヘルメット持参でお願いします。

    参加希望の方はスタッフの池田までご連絡ください。

     

     

    2019/10/08 14:25

コメントを残す

.
.-

  • アウトレットセール
  • jones stock
  • 営業カレンダー

    Calendar Loading
    Calendar Loading
    定休日 イベント
  • スケジュール
  • Follow us!!



  • カテゴリー

.